クラウドファンディングの準備

意外な盲点?クラウドファンディングサイトが潰れるリスクにも要注意

投稿日:2020年4月25日 更新日:

ここまではクラウドファンディングのメリットとデメリットについて紹介してきました。

ここまで読み進めてきた方にとっては、どちらの面についても伝えてきたのでより理解が深まったことだと思います。

しかし、まだ伝え切れていない、しかし実は最も大事な事があるんです。

注意!クラウドファンディングサイトが潰れるリスク

クラウドファンディングを使って資金調達をする際は、いうまでもなくクラウドファンディングサイトを経由して資金をゲットします。

つまりは、クラウドファンディングサイトがないとこの調達はやりようがないという事です。

しかしここで重要な事実としては、クラウドファンディングサイトは非常に競争が激しい事です。

皮肉なことに、クラウドファンディングは仕組みが単純なので誰でも参加しやすく、資金も行き来が激しく行われています。

しかし残念なことに、仕組みが単純であるがゆえに真似もされやすく、既にクラウドファンディングサイトは何10個も乱立してしまっています。

こうなってくると、やはり生き残りをかけてクラウドファンディングサイト同士が激しく争うことになります。

独自のサービスを打ち出したり、手数料を破格の値段にしたり、、いろんな戦法が存在します。

クラウドファンディングサイトが潰れるのは珍しくない

残念なことに、クラウドファンディングサイトは競争が激しく、いくら独自性を出したところでユーザが集まらなければ流行りようがありません。

実際に、本当に数ヶ月で潰れてしまうようなサイトも存在します。

起業家のあなたにとってできる事はなんでしょうか?

それは、一言で言えば潰れなさそうなサイトを選ぶ、事しかできません。

これらの見極め方は非常に難しく、一概には言えないのですが、概ね次の点に気を付けておけばいいでしょう。

  • 新しいサービスの更新頻度は高いか
  • ユーザの伸び率は高いか
  • 実際に制約したサービスはどれくらいあるか

おそらく、これらを考慮した上で、どれも他のサイトより高いレベルであれば、おそらくそこのサービスを使い続けることには問題はないでしょう。

これらの1つでも欠けていたり平均より低かった場合は、おそらくそのサイトよりも他のサイトを選んだ方がベターかもしれません。

プラットホームが潰れてしまっては、あなたのサービスがいくら良くてもあなたへ資金を出資してくれる人は存在しません。

プラットホーム選びは、例え面倒でも将来のために、最初に時間をかけてじっくりと選ぶことをオススメします。

-クラウドファンディングの準備

執筆者:

関連記事

クラウドファンディングをいざ初めてみよう!最低限用意しておくべきもの2つ

それでは、実際にクラウドファンディングについて初めてみましょう。 気持ちは十分に整いましたか? 今時のサービスだから、、と躊躇していてはいけませんよ! 世の中には、70代でも熱い気持ちを語って、資金調 …