クラウドファンディングの準備

クラウドファンディングをいざ初めてみよう!最低限用意しておくべきもの2つ

投稿日:

それでは、実際にクラウドファンディングについて初めてみましょう。

気持ちは十分に整いましたか?

今時のサービスだから、、と躊躇していてはいけませんよ!

世の中には、70代でも熱い気持ちを語って、資金調達に成功している事例も紹介されています。

あなたが40代、50代、いえそれ以降でも、、十分に成功する可能性は秘めているのです。

そしてあなたが揃うべきものはたったの2つだけでいいんです。

クラウドファンディングを開始するために

まずはビジネスプランを用意

まずはなんといってもビジネスプランが必要です。

あなたがどういったものをいつまでにリリースしたいのか、それをいつまでに皆さんに届けたいのか。

また、どういった開発の課題があり、どういう日程でそれを検証し、解決していくのか、、

そして大事なのは、資金計画も重要です。

資金を調達したお金を、どのように使っていくのか、、

これらがないと、クラウドファンディングユーザはあなたのビジネスを思い浮かべる事ができません。

それができないと、単なるホラ吹きと思われても仕方ないのです。

イーロンマスクも大きな夢を語る人物で有名ですが、彼がホラ吹きでなかったのは、ビジネスプランや資金計画を超超超!緻密に計算し、いかに今のロケットが莫大なコストが嵩んでしまったかを突き止め、それをベースにいろんな人を説得したからです。

これが、何もプランがなくて夢だけ語り回っていたらどうでしょう。

ロケットの値段が100分に1になるんですよ!

何回も離着陸ができるロケットを作るんです!!

、、なんか胡散臭くないですか?

誰しも、それができたらすごいけど、でもどうやってやるの?と思うのではないでしょうか。

ここで大事なのは、プランをどこまで緻密に用意したかなんです。

皆さんもまずは作ってみて、いろんな人に語ってブラッシュアップしてみてください。

YouTube動画を用意

もう1つマストで重要なのは、YouTube動画です。

中には、紙1枚で説明を終わらせてしまう人もいますが、おそらく今の時代はそれでは仲間と資金を集めることは不可能でしょう。

なぜなら、今は動画が遙かに普及しており、成功者はみなYoutubeを使っているから、ユーザたちも目が肥えてきてしまっているからです。

そして、Youtubeを使うメリットもあります。

それは、あなたの気持ちをダイレクトにユーザに届けられることです。

どうしても文字に起こしてしまうと、それはテキストになってしまい、感情が抜け落ちてしまいます。

一方で、動画には言葉だけではなくてその人の感情や表情、身振り手振りなんかも含まれるので、遙かに多くの情報を含んでいます。

脳科学の世界では、人は目から世の中の情報の7割りを取り入れているとも言われています。

それだけ視覚的な情報は重要なのです。

皆さんもまずはYouTubeを撮りましょう!

-クラウドファンディングの準備

執筆者:

関連記事

意外な盲点?クラウドファンディングサイトが潰れるリスクにも要注意

ここまではクラウドファンディングのメリットとデメリットについて紹介してきました。 ここまで読み進めてきた方にとっては、どちらの面についても伝えてきたのでより理解が深まったことだと思います。 しかし、ま …